1988年広島県三原市生まれ。

高校卒業後、機械設計会社に就職、3年間の社会人生活を経て夢であった治療家を目指し鍼灸専門学校に入学。

はり師きゅう師の国家試験に合格。

卒業後は鍼灸整骨院、訪問鍼灸で勤務し鍼灸師4年目に独立。

2年間訪問鍼灸をメインに活動し鍼灸師6年目に赤石鍼灸治療院を開院

 

赤石鍼灸治療院は【心と身体を元気に】をモットーに、皆様が笑顔と元気になって頂けるよう精一杯サポートさせていただきます。
当院では、清潔で安全な施術を心掛け患者様が安心して頂けるよう鍼灸道具の鍼・鍼皿は一回使い捨てし施術ごとに新しい鍼・鍼皿を使用しています

初めての方へ
赤石鍼灸治療院がどのような院か、目指すべきものはなにかをお話させていただきます。
あなたは治療院をどんな場所だと思われていますか?
おそらく痛みを和らげてくれたり取り除いてくれる、身体の調子を整えてくれるところと考えてると思います。

もちろん当然なんですが、なぜ痛みがでてしまったのか?なぜ身体の調子がわるくなってしまったのかという部分にたいして私はアプローチしたいと考えています。
その理由としては根本的な原因にアプローチしていくことで、その人の人生が良い方向に向かっていくと確信をしているからです。

これからの時代「こころ・からだの健康」が最大の財産です。
日々医療が進歩しても病気になったり寝たきりになる人が増えていく一方です。

そうならないためにも病院だけでなく、より関係性の近い一人一人にあった施術を提供していける私のような存在が大切だと考えています。

これが赤石鍼灸治療院の目指すべきところです。

 

院長院長

自分の健康は自分で考える時代です。
自分の身体のこと。
自分の心のこと。
一度ゆっくりと向き合ってみませんか。

これから少しでも皆様のお悩みを解決できるようお手伝いさせて頂けたらと思っております。

些細なことでも大丈夫です。

お気軽にお問い合わせ下さい。